日本遺産 やばけい遊覧 ~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~ の8ストーリーを感じる体験プログラム

C トレッキングツアー in 三光・深水 ―深泉寺のしだれ桜・キリズシ隧道・大岩窟・迫の観音堂などを巡る―

中津市三光の深水(ふこうず)は八面山の麓に位置し、宇佐市に隣接する地域。深泉寺の庭には樹齢280年を超える巨大なしだれ桜があり、開花時期を迎えます。また明治時代に手掘りされた「キリズシ隧道」は、かつて旧三光村上深水と宇佐市の旧赤尾村を結ぶ交通の要衝でした。さらに八面山信仰とも絡む大岩窟「迫の観音堂」も訪ねます。

開催概要

開催日時3/26(土) 9:00〜15:00(約6時間)
集合場所道の駅なかつ(中津市大字加来814番地)
参加費3,500円(保険・資料・ガイド料・記念品)
持ち物マスク・昼食・飲み物・タオルなど
条件約4時間歩きぬく自信のある方
定員20名(最少催行人数10名)

お申込み・お問い合わせ

主催NPO羅漢寺フィールド文化倶楽部
TEL090-2515-7588(横山)
MAILrakanji.field(at-mark)gmail.com
※(at-mark)を「@」に置き換えてください